ご 挨 拶

当院は在宅療養支援診療所として、御自宅・施設への定期的な訪問診療および24時間対応(電話再診、緊急時往診)を行い、患者様・御家族様の立場に立ったやさしい医療を提供することをモットーとしております。
通院困難となった方に、総合診療科として、高血圧や糖尿病、慢性心不全、癌などこれまでお持ちの疾患に対して診察・処方・検査などを行います。調剤薬局と連携して、御自宅・施設へ定期的にお薬のお届けも可能です。またリハビリテーション科、整形外科を得意としており、肩・膝・関節注射、腰へのブロック注射、リハビリ指導も行っております。脳卒中後遺症、廃用症候群などで自宅生活が不自由となりお困りの方には、ご希望にて当院の訪問リハビリ、訪問マッサージを加えた総合的なフォローアップを実施いたします。
その他、夜間頻尿、皮膚疾患、不眠、昼夜逆転、うつ、なども総合診療科として幅広く対応いたします。精密検査、入院などが必要な場合には連携病院(またはご希望の病院)へのスムーズな情報提供が可能です。
急性期病院から「病状が落ち着いた」と自宅退院したものの、自宅環境の変化や介護のマンパワー不足で体力や精神面が低下したまま、入院中よりもADL(日常生活動作)が落ちてしまう方は非常に多くいらっしゃいます。再度入院先を探しても、「適応なし」と言われてしまうことも多いかと思います。そのような場合でも、ケアマネージャー、訪問看護ステーション等と連携しながら、訪問診療・リハビリ・マッサージを含めた包括的なサポートをして参りますので、どうぞお気軽にご相談ください。