外来リハビリ Outpatient rehabilitation

外来リハビリテーションについて

当院では、整形外科治療の一環として、外来リハビリテーションを実施しております。
担当の理学療法士、作業療法士が20分~40分リハビリ治療を行います。効果判定に定期的な体力測定も実施。外傷後や急性疾患からロコモティブシンドローム、慢性疾患まで幅広く対応いたします。ベッド上でのストレッチ・関節可動域訓練、壁一面の鏡や平行棒を利用した歩行訓練・姿勢矯正訓練、レッドコードを使用しての体幹トレーニング・プーリー仕様での上肢肩関節リハビリなど行っております。また作業台での上肢訓練や、左右それぞれ上下肢が連動した全身トレーニング機器を利用しての片麻痺に対するリハビリ、短下肢装具を装着しての歩行訓練など脳血管リハビリテーションにも対応しております。さらに、牽引・低周波、ホットパックおよび柔道整復師による体幹・四肢マッサージなど物理療法も充実しています。

画像:外来リハビリテーションについて

外来リハビリテーションの流れ

  1. 診療受付時間内に受付

    月~土 8:30~12:20 / 13:30~17:20が受付時間です。
    予約は必要ありませんので、直接受付までお越しください。

    受付イラスト
  2. 診察室にて順番に診察いたします。(初診)

    必要に応じて、レントゲン撮影や骨密度など測定したうえで、医師の判断のもとリハビリ治療の指導を行います。分からないことがあれば遠慮なくおききください。

    診察イラスト
  3. 必要に応じて、リハビリテーションを実施

    当院では患者様の状況に応じて専門のリハビリテーションスタッフによるリハビリを行います。

    リハビリイラスト
  4. 終了時、次回リハビリテーションの予約が可能

    リハビリ予約専用電話での予約も可能です。

    外来リハビリ(予約専用)
    03-6265-7038
    予約イラスト

外来では状態を医師が診察し、リハビリスタッフとも協議し、リハビリテーション治療継続の必要性などを随時判断、指導いたします。